えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

27.LIPPS Ray GINZA 入店から退店まで徹底振り返り&評価

 

全てはここから始まりました↓

www.no-more-inaka.com

 

僕が以前からフォローさせていただいてる

miumiu広瀬さん(https://twitter.com/late_hirose)のブログの記事です。

 

この記事を見て自分もレベルの高いところでカットしてもらおうと決め、先日行ってきました。

 

今回は、そのLIPPS Ray GINZA店の入店から退店までを振り返りえぬじぇいなりに評価していきます。

 

※お店に滞在時の行動や流れが分からない方はこの記事を見ていただければある程度スムーズに行けると思います。

 

 

 

~入店まで

銀座駅から徒歩5分圏内とかなり近いです。他の駅からの時間も短く都会の便利さを感じました。(千葉県民敗北)

 

お店はビルの4階にあるので少し見つけ辛いと思います。初めて行く方はGoogleMAPを使いましょう。

 

その他のお店の情報・予約・お問い合わせは公式HPを↓

https://lipps.co.jp/salon/ray_ginza.php

 

※ちなみに先日、銀座並木通り店と吉祥寺nakamichi side店がオープンしました。

 

 

入店~退店

エレベーターで4階まで上がり、ドアが開いたら目の前は受け付けでした。

えぬじぇい「13時に予約したえぬじぇいです」

 

受付「お待ちしておりました。当店のカードはお持ちでしょうか?」

 

え「いえ、持ってないです。今回が初めてです。(俺の日本語おかしい)」

 

受「担当はTOSHIですね。準備ができたらお声かけしますのでお掛けになってお待ちください。あと、貴重品(財布・スマホ)はこちに入れて管理してください(小さなバッグを渡される)。お荷物は〇〇番のロッカーを使用して下さい(ロッカーのカギを渡される)。」

 

ロッカーに荷物を入れ受付の横にある椅子に座り、アンケートのようなものを記入して待機していると

 

店員「えぬじぇいさん。シャンプーご案内します。」

 

この時すでに「銀座の美容室」というのもあり、ガチガチに緊張してました。髪切るだけなんですけどね。

 

シャンプーしてもらっていると

店員「今日はどんなスタイルにするかお決まりですか?」

 

え「はい。」

 

店員「その画像とかありますか?」

 

え「はい。(緊張で全然しゃべらん俺。いつもの勢いはどうした?)」

 

今回自分はこの髪型を参考にしました↓

beauty.hotpepper.jp

似合わねぇだろ!等のコメントは一切受け付けません。勘弁してください。

 

店員「では、席についたら見せてもらっていいですか?」

 

え「わかりました」

 

シャンプーが終わりタオルドライしてもらい席に移動しました。

(シャンプーめっちゃいい匂いだった)

(タオルドライの時に耳に指入れられてホワッてなる感覚わかる人いるはず)

 

席に移動してアシスタントさんに先ほどの髪型の写真を見せました。

 

そして少ししてからTOSHIさんが来ました。

 

T「こんにちは。宜しくお願いします。」

 

え「お願いします。」

 

こうしていよいよカットが始まりました。

 

「どこから来たの?」といった基本的な会話から、自分の髪質や使用しているワックスなど結構詳しく聞かれました。

 

パーマ初心者の自分は

「パーマに合うワックスってどういったものなんですか?」と質問したところ

 

T「それはワックスによっても変わってくるんだよね。基本的にハードタイプでも良いんだけど、ウェット感が強すぎるものはあまり良くないし。ワックスとジェルを混ぜたりするのもモノによってはおススメできないのがあったりするんだよね。」

 

と、かなり本格的なアドバイスを頂きました。とにかく今使用しているワックスを使って僕も自分なりに扱いやすくセットしやすいモノを選んでいきたいと思います。

 

ちなみにLIPPSはワックス・シャンプーも販売しております。

 

それにしても豊富な知識でしっかり返してくれるのはとても頼もしいです。

 

アシスタントの人もワックスやセット、パーマのケアについても教えてくれたのでお店全体のレベルが高いと感じました。

 

手際よくカットが終わりいよいよパーマです。

 

ですが、今回自分がやったパーマが「ソフトツイストパーマ」という少し特殊なパーマでお値段が+5000円しました。(クーポン使って良かった)

 

また、パーマの方法が2種類あり、普通のパーマと熱から髪を守るトリートメントパーマのどちらかお好みで行うことができます。(トリートメントパーマは更に+5000円なので普通の方にしました)

 

パーマが終わり、シャンプーしドライヤーで乾かしてアドバイスを貰いながらセットしていただき全工程が終わりました。(トータル2時間ほど)

 

お値段はホットペッパーのクーポンを使用して14000円でした。

まあパーマ込みのお値段なので少しお高くなりましたが、カットのみだと約6000円(+役職で値段変わる)なのでかなりおススメです。地方の美容室よりお高いですがレベルが高く、髪質やセットの方法・オススメのワックスなど多くのことを教えていただけたので全然コスよきだと思います。

 

振り返って

都心のレベルに感動しました。いつものカットより+2000円でかっこよくなれるならケチってる場合ではないなと思いました。

 

カットにお悩みの方は是非一度LIPPSに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

ご予約は

ホットペッパー

リップス レイ 銀座(LIPPS Ray GINZA)|ホットペッパービューティー

 

・HP↓

https://lipps.co.jp/contact/

 

からできます。

ホットペッパーは新規の方は安くなるのでオススです。

 

この記事を見て皆様がより一層かっこよくなれることを願っています。

 

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けているので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

 

Radiotalkhttps://radiotalk.jp/program/3592

 

 

 

26.なぜ僕が雨の日にジムに行くことを薦めるのか?

f:id:NJcontentsss:20190306164542j:plain

 


とあるトレーニー「今日は雨降ってるしジム行かなくていいかな~」

 

こういう方かなりいらっしゃると思います。

 

どうも、えぬじぇいです。

今回は、なぜ僕が雨の日にジムに行くことを薦めるのか?を伝えていきます。

 

※ジムに通ってない方には少し関係ない話ですがメンタル面は共通していると思うので最後まで見ていってほしいです。

 

 

 

①人が少ない(これがデカい)

 これが大半を占めます。雨が降っていない日よりも雨の日の方がジムに来る人は少ないです。車で来れる方は影響ないと思いますが、自転車・徒歩・バイク等の方にとって雨はかなり負担になります。だからこそ雨の日に来ることで普段混雑してて使えなかったマシンを使用したり、時間をかけてトレーニングすることができるのです。

 

 

↓あとは精神面なのでこれを見てトレーニングのモチベ上げてください↓

 

②習慣化に近づく

 先述にもありますが雨の日気持ちが揺らぎやすいと思います。しかし、そんな雨の日でもジムに行ってトレーニングしている貴方は相当筋肉好きでストイックなので今後、どんな日でもトレーニングを欠かすことは無いでしょう。また、本当にジムに行けない日があっても家でトレーニングすることで「ジムで欠かさずトレーニングすること」は出来なくても「欠かさずトレーニングすること」は出来ているので習慣化に近づているし体も強くなっています。習慣化についてこれは他のことにも当てはまります。

 

③気持ちが揺らぎやすい

 トレーニングを休むとその次の日のモチベーションが下がってその日も休んでしまいがちです。特にトレーニング始めたての人に多いと思います。いつまでもそこで止まってたらトレーニングの成果は現れません。その日誰かが休んでも他のだれかはトレーニングしています。欠かさずハードに鍛えて結果は生まれます

 

総括?

本気度にもよりますがジムは継続して通いましょう。これです。もっと細かくすると「運動することを習慣にしましょう」です。夏前に腹筋をちょっとやるだけだは無くしっかり調べて考えて運動しましょう。

 

 

今回はこれで以上です。


質問はTwitterから受け付けていますので気軽にどうぞ
Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

Radiotalkhttps://radiotalk.jp/program/3592

 

 

 

 

 

25.まさか俺が帯状疱疹に・・・

どうも、えぬじぇいです。

 

今回は先月自分が患った帯状疱疹」という病気について病院からもらった冊子とともに説明していきます。

 

まさか19歳の自分がかかると思ってなかったし、初めての症状だったので治療が少し遅れてしまいました。(当時は試験勉強などやることが多くてあまり寝てませんでした)

 

これは過労や不規則な生活によって体の免疫が落ちた時になりやすい病気なので誰にでもなる可能性があります。ですので今回の記事で少しでも皆様の力になればいいなと思っております。

 

 

帯状疱疹とは?

まずは帯状疱疹についてです。僕の言葉よりも病院でもらった冊子の方が正確なのでこちらをご覧ください。

 

f:id:NJcontentsss:20190209161019j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161459j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161542j:plain

 

 

帯状疱疹のしくみ

帯状疱疹は子供の頃よく聞いた水ぼうそうと関連があるそうです

神経系に沿って広がるので神経を刺激するようなチクチク・ビリビリといった痛みに襲われました

自分は左胸から左脇・背中の左側になりました。少し動くと脇に擦れたりして中々辛かったです。

 

 

f:id:NJcontentsss:20190209161809j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161946j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209162014j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209162035j:plain

 

 

治療について

帯状疱疹になったらまず皮膚科に行きましょう。そして先生に診てもらって治療の方針を決めましょう。

僕は①菌を殺す抗ウイルス剤(バラシクロビル錠)②痛みを和らげる鎮痛剤(カロナール錠)③皮膚に塗る塗り薬(アズノール軟膏)を服用しました。人にもよりますが副作用は感じられませんでした。マジでお薬様様です。

 

f:id:NJcontentsss:20190209163530j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209163905j:plain

 

 

帯状疱疹についてQ&A

次は帯状疱疹人なった際の過ごし方や制限、薬、感染についてです。

 

f:id:NJcontentsss:20190209164203j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164225j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164300j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164328j:plain

 

 

最後に 

帯状疱疹について今回は説明させていただきました。誰にでも在りうることなので規則正しく、なるべくストレスがかからない様に過ごしましょう。この情報をより多くの方に参考またはシェアしていただけたら幸いです。

 

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けていますので気軽にどうぞ

Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

 

Radiotalkhttps://radiotalk.jp/program/3592

 

 

24.理系男子の肌メンテ・化粧品の紹介

 

f:id:NJcontentsss:20190102213710p:plain

 

 とある学生

「冬も本格的になってきて肌も乾燥しやすくなってきたなぁ。でも、男の肌ケアのやり方や何使ったらいいかわからないよ・・・。ついでに顔以外にも使ってるものも教えてほしい。」

 

こんな男性多いと思います。

 

どうもえぬじぇいです。

今回は、肌のケア(特に初心者の方)について僕が今まで使ってきた化粧品を経験とともに紹介していきたいと思います。

 

ちなみにえぬじぇいは、額と鼻が油っぽく、口周りが乾燥しやすい肌です。

この情報も踏まえてご覧ください。

 

 

 

①肌

えぬじぇいは高校生の時から化粧水だけは使用しておりますが、学生なのでお金がなく、比較的安く・手に入りやすいものばかり使っておりますので安心してください。

 

洗顔

男性の肌の皮脂量は「女性の3倍」といわれており、しっかり汚れを落とすことが大切です。

 

ニベアクリームケア 洗顔

ニベアが出しているこの洗顔料は泡がもっちりと濃厚なのでしっかり顔全体を包んでくれます。手よりもネットを使って泡立てることを強くおススメします。

URL↓

https://amzn.to/2BIYzia

 

・メンズビオレ 泡タイプオイルクリア洗顔

こちらも今使用しているのですが、こちらは洗浄力がニベアのよりも強いので皮脂量が多い学生または肌が強い方におススメします。成人の方は↑のニベアを使った方が肌の負担もなくきれいになると思います。

URL↓

https://amzn.to/2EQFXRn

 

保湿編

男性の肌の水分量は「女性の半分」と言われております。また、水分の蒸発量も女性よりも多いので、保湿を徹底的にしていくことがマストです。

 

無印良品 化粧水 敏感肌用・さっぱりタイプ

こちらはですね僕が高校時代から使用してる化粧水です。

さっぱりしているのでベタベタせずに扱いやすいです。一番小さいサイズは580円ととてもリーズナブルで手が出しやすいと思います。

さっぱりタイプは、主に春・夏の暑い時期に使っています。

冬は乾燥したくないので②のしっとりタイプを使っています。

 

www.muji.net

 

Amazonだと高いのでお店で買うのが1番です。

店舗に行った際はテスターなど試供品もあるので手に取ってみて自分の肌に合うのを選びましょう。

 

 

無印良品 化粧水 敏感肌用・しっとりタイプ

①でも記載してあるように夏と冬とで僕は使い分けてます。しっとりタイプはみずみずしいのでたっぷりつければ乾燥はかなり防げます。えぬじぇいは今もこれを使用してます。こちらも値段は580円でございます。

 

www.muji.net

 

無印良品のHPはこちら↓

www.muji.net

 

 

ハトムギ化粧水

これはTwitterでおススメされていたので最近使い始めました。500mlで500~600円とコスパ最高でなおかつそこまでベタつかず、しっかり保湿してくれるのでバシャバシャ使っております。ドラッグストアやドンキとかでも販売されているので手に入りやすいです。

 URL↓

https://amzn.to/2BGhdr5

 

 

無印良品 乳液 敏感肌用・しっとりタイプ

 化粧水で保湿をした後は、乳液で肌に潤いを閉じ込めなければいけません。「化粧水」と「乳液」という言葉はセットで同じくらい聞いたことがあると思います、それくらい大切です。乳液も無印良品のを使用しておりまして、こちらも580円なのでセットで購入するのをおススメします。

 

www.muji.net

 

肌ケアはとりあえずこのような感じです。ニキビも年々できなくなってきているのでこれが自分に合っていると思います。あと、睡眠と食事ですね。

 

②唇

えぬじぇい自身唇がとても乾燥しやすく常にリップを持ち歩いてます。ガサガサした唇は見栄えもよくなく裂けたら結構痛いので気を付けています

 

無印良品 リップエッセンス

これもTwitterで評判が良いと流れてきて試しに購入しました。寝る前にだけ塗っていたのですがかなり潤いが出てきました。(男の唇で潤いとか気持ち悪くてすいません

ひび割れや乾燥も減ったのでオヌヌメです。

 

ニベアメン リップ 無香料

こちらはニベアの男性向けのリップです。見た目もシンプルで無香料なので付けやすいです。他にもローズの香りもあるので香りも欲しい方も大丈夫です。

こちらもドラッグストアで購入しました。

 

③手

ニベア クリームチューブ

えぬじぇい自身ハンドクリームはこれしかまだ試したことがありません。余り香りがするのも好きではないので無香料のニベア様を使っております。

 URL↓

https://amzn.to/2CL6Gg7

 

 

とりあえずこちらが自分が今使用しているけ化粧品です。乾燥やニキビ対策をメインに紹介していきました。

 

・えぬじぇいも参考にした動画

これらの動画は実際に僕が参考にした動画です。肌のメカニズムやニキビについて、ケアの仕方等の内容でおススメです。出演しているのも男性なので悩みも共感しやすかったです。二つ合わせて1時間以内で観れます。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

 まとめ

  今回は僕が使用している商品を紹介しましたが、個人差は必ずあるので最後は必ず自分の目で見て、手で触ってみて決めてください。

 

ワックスなどの化粧品は今回のテーマには合わないので載せておりませんが、また違う記事で載せたいと思います。

 

肌や自分自身が綺麗になって自分により自信が持てるようになれることを願っております。

 

 まだまだ試せてない商品もあるので今後も美容系の記事は更新していきます。

 

 

質問はTwitterのDMから受け付けていますので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

 

Radiotalk→https://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1

 

 

23.環境とココロ

 

         f:id:NJcontentsss:20180903162939j:plain

 

失敗しても何度もチャンスはある。それは皆平等です。

 

必死に食らいついて手に入れた成功・成果。

 

成功すると守るもの・やることも増えていく。何にも困ることのない満足な生活。

 

そこで満足してしまうと目から野心が消え、鋭くとがった牙は抜けていく。あの時のハングリー精神はどうした?

 

思い出せ。何もなかったところから生活を捧げ魂をもそのことに売ってしまうような勢いで生きていたころを。金も車も裕福な暮らしもなく泥水をすすったときを。その目だよ。

 

安定もいいかもしれない。いろいろやれることも増えていくからね。でもそこで止まっていいのか?

 

狂ったように何かに打ち込んでようやく手に入れられるものが今後の人生でいくつ手にすることができるか?

 

怖かったらそれを隠さなくてもいい。正面から受け止める。そこからどうするかはあなた次第だ。

 

シルベスター・スタローン主演映画「ロッキー3」を見て思ったことです。

 

以上えぬじぇいでした。

 

Twitterhttps://twitter.com/NJ04607365

 

Radiotalkhttps://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1

 

 

 

22.居酒屋バイターが伝える「現実・人・コミュニケーション」

          f:id:NJcontentsss:20180902180221j:plain

 

 

7/31のえぬじぇい「あ~、今日でバイトも最後だな~。初めてのバイトで1年続いたけどホントに色々なお客がいたよな。忙しかったけど振る舞いでモテそうとか慕われてそうとかも段々わかるようになってきたし良い経験だったな。」

 

この1年居酒屋アルバイターとして働くことで見えてきたきた居酒屋のバイト事情を伝えるとともに”コミュニケーション”と”人”について感じたこと、また、そこから色々と考えました。また居酒屋バイトを考えてる方は参考にして下さい。

 

居酒屋バイトはどんな感じ?

1年しか働きませんでしたが、他の店に飲みに行って自分のお店と比較してみて感じたことを書きます。また後半はそれについて解説もします。

 

①店の値段によってお客の感じが違う

トークが好きな人は向いてる

③大人(社会人)の振る舞いの勉強できる

④店の雰囲気は従業員で決まる

⑤冬は特に忙しい

⑥お客さんと距離を縮める方法

⑦居酒屋は・・・

⑧おまけ

 

 

 

 

①店の値段によってお客の感じが違う

 えぬじぇいは値段が少し高めの居酒屋で働いてました。普通に飲みに来る方もいれば、接待で宴会をするお客もいました。もちろん飲みすぎてでリバースする人もいましたし喧嘩しだす人もいました。その掃除や後始末も我々従業員の仕事です。大変でしたね、、、。だいたいの居酒屋がこんな感じです。

 

もっと値段が高くて個室も豊富なお店はより過ごしやすかったり、逆に格安居酒屋などはわちゃわちゃガヤガヤしてるので、自分に合わせて決めるといいと思います。

 

 

トークが好きな人は向いてる

 お客さんはお酒を飲むので基本的に気分が良くなってます。そうなると僕たち店員にも話しかけたりもします。特にかわいい子とかは男性によく話しかけられます。

 

なので人と話をするのが好きだったり、スルースキル(うまく受け流す力)がある方は向いてると思います。もちろん僕みたいにバイト初心者とか接客上手くなりたいといった方も全然大丈夫です。慣れです。そのうち慣れます。

 

 

③大人(社会人)の振る舞い方の勉強ができる

 接待やデートといった場面でも使われる居酒屋でお客さんを観察していると勉強になることもあります。なんせ初心者だったので学ぶことが多かったです。

 

・目上の方や女性は上座(奥の席、ソファ席)に通す

・グラスが空きそうになったら次の飲み物を聞く

・女性がお手洗いに行ってる間に会計を済ませる

・空調の温度にも気を遣う方もいました

・後輩に気を遣う先輩

 

こういった方は従業員からみても良い印象ですし、時給を貰いながらこういったことが勉強できるのも居酒屋(飲食業)バイトのメリットですね。

 

 逆にあまり良くないお客、印象の悪いお客さんもいました。これは自分から見て感じたものなので正解とか不正解とかないです。

 

×店員にでかい態度とる

×初来店でクレームつける

×空いたグラスをもって「同じの頂戴!」 

 何飲んだか分かりづらいので止めてください

×大声で騒ぐ ほどほどに

 

 といった感じです。もし該当する方がいましたら控えた方がいいかも。バイトの方はイライラをぐっとこらえてスマートに流したり対応しましょう。

 

よく見ると当たり前のことなんですけど、中々できなかったりするんですよね。

 

あとこれって、逆の立場で考えるとすっごくわかりやすいんですよね。一言でいうと「自分がされて嫌なことはやらない・自分がされて嬉しかったことは相手にもしてあげる」

 

バイトされる方もこれができたら接客上級者になれます!

 

 

④店の雰囲気は従業員で決まる

 働こうか気になってるお店がありましたら一度食べに来てスタッフを見てみるといいですよ。雰囲気とか年齢層とか。大半が大学生です。

 

 

⑤冬は特に忙しい

 11.12月は忘年会シーズンなので1年で一番忙しいです。特に宴会や飲み放題がある店はヤバいです。年末のやり切った感はすごいと思います。

 

 

⑥お客さんと距離を縮める方法 

 実際に働いた経験と接客が上手な人を見て、「これは使えそう」というものを集めました。お客さんと距離を縮められると仲良くなれたりして連絡先もらえたりできる利点があります(特に女性の場合は多いと思います)。こんなのいらないと思った方はスルーして下さい。

 

・気を遣う

 

これ一択です。「当たり前やないか!」と思う方もいますが、一歩さらに踏み込んだ気遣いです。特に僕が驚いたのは

 

・お客さんの人数に合わせて丁度いい量を提案

・2.3本で灰皿交換する

・取り皿交換

・1.2回お絞り交換

 

でしたね。ここまでやったらもはやオ・モ・テ・ナ・シの域だよって感じです。と、思うと同時に「お客さんがいま何をして欲しいのか?」を考える癖がつきました。こういうことの積み重ねでリピーターが増えていくんだと思います。店にもよりますが。

 

 

⑦居酒屋は・・・

 そこまでじゃないけど少しブラックです。だいたいの店がそうですね。時間も基本夜型なので帰りは遅くなるし朝早い方はきついと思います。①でもお伝えしたように面倒なお客さんもいたりしますからね。

 

やりがいとか人それぞれ違うから一概には言えないが自分はやりがいはありました。体力めっちゃ使うし気も遣うしミスして怒られたりお客さんと仲良くなったりかわいい子と出会えたりとあったんで。

 

ただただオペレーション通りに働くのもいいけどせっかく働くなら何か1つでも得られるもの得てもいいのではないのでしょうか?

 

 

⑧おまけ

・明るい女の子多め

・出会い多数

・年が近いとなじみやすい

・皆でイベントとかあるかも

 (BBQ,海,飲み)

 

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けてますので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/NJ04607365 

 

Radiotalkhttps://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1 

 

 

 

 

 

21.メイドカフェに学んだ恥ずかしさを捨てること

f:id:NJcontentsss:20180829183642j:plain

 

 

えぬじぇい「前から思ってたんだけどメイドカフェってどういうところなの?本当にニャン×2と言うのか?夏休みだし真実を見に行くか!」

 

8月某日メイドカフェの聖地といわれる秋葉原に来たえぬじぇい。

 

ワクワクとドキドキと暑さを兼ね備えながら行ってきました。

 

そこには誰にでも当てはまりうることがありました。

 

 

 

①最初はやっぱり恥ずかしい

 夢の国の門をたたいたえぬじぇいはいきなりメイドさんに案内されました。「おかえりなさいご主人様!」といわれ初っ端から戸惑う。この時は恥ずかしさ7割戸惑い3割の心境でした。

 

席に着き、店内や料金システムについて説明を受けた後(意外と真面目な感じでした笑)に料理と飲み物を頼みました。

 

店内を見回すと7割くらい外国人でした。あとはカップルや女性2人組、僕みたいな男1人の方がいました。この時もまだ空気に慣れず恥ずかしさがありました。

 

②ライブで越えた楽しむ壁

 そんなこんなしてる間にライブが始まりました。メイドさん1人がステージで踊って他2人がオタ芸を踊る陣形でライブが始まりました。えぬじぇいやほかのお客さんは前もって渡されたサイリウム(光る棒みたいな)を振って参加しました。

 

この時僕は一生懸命に踊っているのメイドさん・楽しんでいるほかのお客さんを見て、あたかもこの雰囲気が当たり前のような錯覚がしたんです。現代は神羅万象であり、あまり面白いことがないといわれているのに。

 

要するに「恥ずかしい」「なんかハズイ」という気持ちを超え、今この瞬間を「楽しむ」気持ちになった、違う世界に感じたんだと思います。

 

③恥ずかしい気持ちって必要?

 「恥ずかしさ」って、人前で裸にならないとか常識の範囲内では必要です。でも、何か新しいことを始めるときは、その踏み出す一歩を止めてしまうと思うんですよね。そういう意味で行くと恥ずかしさっていらないのではないかと考えました。

 

④「恥ずかしい」で止まるな

 「恥ずかしい」という気持ちで止まってしまうと、経験も無くその先で感じる感情(実際やってみて楽しかった・思っていたのと違う等)を感じないまま終わってしまう。たとえそれがマイナスなことだとしても経験・知識になっていくとえぬじぇいは考えます。

 

⑤まとめると

 最後にまとめると、先日Radiotalkで話した「やってみるのススメ」にも通ずる部分があると思うんです。

(まだお聞きになってない方はこちらに→http://radiotalk.jp/talk/27828/ )

 

自分のワクワクや気になる感情を止める気持ちを壊して一歩踏み出すと新たな景色が見れるのではないでしょうか?

 

メイドカフェめっちゃ楽しかったニャン。夢の国・・・わるくないな

 

今回はこれで以上です。質問はTwitterから受け付けておりますので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/NJ04607365

 

Radiotalkhttps://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20.甲子園から考える「応援したくなる基準」

f:id:NJcontentsss:20180822224329j:plain

 

 

えぬじぇい「今年の甲子園は面白かったな~。特に準決勝の金足農業高校のサヨナラは

手に汗にったわ。けど、なんで俺金足農業応援してるんだろう?出身も秋田じゃないのに、いつの間にか応援してたな。」

 

今回はそう言った現象を自分なりに分析しました。

 

※野球の話メインではないので知らない方でも見やすいと思います。

 

 

 

■応援したくなる理由は?

 「なぜ応援したくなるのか?」

  僕以外にも友人にも聞きました。多かったのは

 ・母校

 ・自分の県に近い

 ・好きな選手がいる

 ・無名校が強豪校に勝った

 

■分析

 母校や自分の県に近いといった理由は、「知り合った人と地元が偶然一緒だったあの感覚」と近い「親近感」だと思うんです。より近い方が知っている情報も多いですしね。

 

 で、少し違うのが最後の回答ですね。えぬじぇいなりに考えた結果以下のような図になりました。

 

無名校が強豪校に勝つ下剋上のようなドラマ的感動を覚える→弱いものが強いものに勝つ感動→次も勝ってほしいストーリーを自分で勝手に頭で作って当て嵌めてしまう→気づいたら次の試合も見てる

 

といった流れになりました。この流れは映画「ロッキー」や野球漫画「メジャー」でもあるように物語にありがちなんですよね。その分惹きつけられると思うんです。

 

逆に、強豪校が勝っても「勝って当たり前」「強い選手ばかりいるから」という風にハードルが高くなってしまってて、なんかいまいち盛り上がらないんですよね。どちらも何かを犠牲にして練習して優勝するという同じ目標のはずなのに。

 

これの理由も考えたのですが、強豪校は漫画でいう強敵なんだと思います。無名校の快進撃を阻むラスボスのような。つまり無名校VS強豪校は、主人公VSラスボスみたいな漫画のような関係が頭の中で築かれているんだと思います。漫画メジャーでいう聖秀VS海堂なんですね。主人公たちに勝ってほしいという願いが出てくるのではないでしょうか?

 

別のパターンとして強豪校同士や無名校同士も考えました。

強豪校同士は実力が拮抗してる「ライバル(好敵手)」。

無名校同士は逆にどちらが勝つかわからない。掘り出し物感がある。という答えになりました。

 

■傾向が見えてきたぞ

 先ほどの■分析を見やすくまとめました。

 

 ・無名校×強豪校=主人公×ラスボス

 

 ・強豪校×強豪校=ライバル(好敵手)関係、どちらが勝つかわからない

 

 ・無名校同士=どちらが勝つかわからない

 

■まとめ

 こうして分析してみると納得した部分が出てきたんですよね。甲子園のように漫画のようなことが現実になったりすることが感動をよぶ。その目撃者になれるのは心動かされる気がします。でも、その中で第一は当事者たちが悔いなく安全に全力を出せることが前提ですけどね。

 

高校球児の皆様本当にお疲れさまでした。

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けていますので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/NJ04607365

 

Radiotalkhttps://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19.Youtuberから学ぶ「仕事観」

f:id:NJcontentsss:20180821222812j:plain

 

 

こんばんは。えぬじぇいです。

 

いきなりですがここ1.2年ほど僕はYoutuberの動画を見て娯楽の時を過ごしています。

 

近年徐々に世間に認知されてきているYoutuberですが、まだ「ふざけているだけ」「楽して金稼いでる」といった風当たりが強い意見もちらほら見受けられます。

 

ですが本日は、Youtuberのドキュメンタリー・インタビュー記事を見て、僕のような一般人でも役に立つ仕事観・マインドを学べたのでそれらをえぬじぇいなりに述べていきます。

 

皆様にもきっと役立つ情報があるはずです。

 

※Youtuberが好きな分、感情論で述べないよう公平な気持ちで書いていきます。

 

インタビュー記事↓

・ヒカキン 

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14365518/

 

・カリスマブラザーズ

http://www.sensors.jp/sphone/post/charisma-brothers.html

 

目次

 

 

 ①アンチがいても気にしない

 そもそも人気のある方たちは仕事で忙しいのでアンチにかまっている時間なんて無いはずなんです。応援してくれる視聴者もいらっしゃるので尚更ですよね。

 

 私たちの場合はアンチというよりネガティブな発言が多い人のことで考えるとわかり易いと思います。自分にとってマイナスな人から離れるのは鉄則です。

 

②他人に媚びずやりたいことをやっている

 どんな動画(誰得?な動画や規制がかかってしまうような動画)でも本人たちを見るとみんな真剣で楽しそうにやってるんですよ。これこそが人をひきつけたり人気になる秘訣なのではと思います。

 

 私たちも彼らの様に周りなんか気にせず心の底から真剣に楽しめるものを見つけたいですね。

 

「周りに合わせることをしない」ことで「オリジナル」になっていくのでしょう。

 

③「コツコツ続ける」を表したかのような人たち

 今から5.6年前なんてYoutuberなんて言葉聞いたこともなかったと思います。それや今や街を歩けば広告やテレビにまで出るようになっているんですよ。彼らこそ「コツコツやってきた」人達の代表なんじゃないかな。

 

 「ただの努力」ではなく「視聴者に見てもらえるための努力」

 

 これは仕事面や目標をもってる方は誰でも当てはまりますね。

 

 結果から逆算して道筋を立ててやっていく

 一歩一歩諦めずに継続する姿勢には見習わないといけないですね。

 

④戦略を立てている

 ただ動画を挙げるだけではなくて

 ・時間(長すぎると観られないから平均10分前後が多いです)

 ・BGM、効果音

 ・文字、テロップ

 これらをバランスよく組み合わせているそうです。

 

 これも③に共通することですね。

 

ただ、新しくできた職業でもあるので作業時間や休息がどの程度とか基準がまだはっきりないんですね。しかし裏を返せば頑張るも休むも個人次第ということですよね。

そういった職業がYoutuberだけでなく今後も増え続けていくのでしょうか?

 

僕たちのような一般人でも活かせるポイントがあったと思います。

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けていますので気軽にどうぞ

 

えぬじぇい

Twitterhttps://twitter.com/NJ04607365

 

Radiotalk えぬじぇいのラジオ日記

https://t.co/wmiD8zqK0F?amp=1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18.「ネタ切れ」という名の思考停止

f:id:NJcontentsss:20180813230740p:plain

こんばんは。えぬじぇいです。

 

ブログ始めた頃のえぬじぇい「あ~、ブログのネタないな~。なんか面白いこと起きないかな~」

 

今日の自分からしたら馬鹿野郎って言いたいですね。

 

「ネタ切れ」ということは「本当に何も考えていない=思考停止」だとえぬじぇいは考えてます。

 

PCと体一つあればネタなんていくらでもあるんですよ。

 

・自分の好きなジャンルのネタ

・旅行などの体験談

・読んだ本の感想

・事象に対する自信の考え方

・歴史や過去と現代の比較

・「ネタがない」をネタにしちゃう

 

日記とかは一般人が書いても誰得?なのでネタから省きました。

 

本当にネタが思いつかないのって「前も見えないほど真っ暗闇で身動きできない状態」だと思うんですよ。それくらい何も起きてないんですよ。当時の僕の生活では。

 

だからこそその様なことがないように

ブログを書くとしたら普通の人よりも1歩深く考えるようになりました。

 

①テレビで芸能人の不倫のニュースが流れる

②「可哀そう」「あー終わったなこの人」

 

一般の人だったら②までで終わると思うんですが、

 

③「なぜ不倫は悪なのか?」「昔は一夫多妻制だったのになぜ現在は一夫一妻制なのか?不倫と何か関係があるのか」「もし自分が当事者だったらどうするか」

 

③の様に、哲学系の話や自分に当てはめて考えてどんどん話を膨らましていきました

 

ノウハウ以外にも自分の考え方を発信するのもブログとしては全然ありだと思いますし、何もないところから自分色に作っていくのがブログだと僕は考えてます。

文字数も最初から5000文字とかは難しいので徐々に増やせいけたらいいと思います。

 

というわけで以上です。

質問等はTwitterから受け付けてますので気軽にどうぞ。

えぬじぇい 

https://twitter.com/NJ04607365