えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

5.僕は読書の凄さを証明と思う

f:id:NJcontentsss:20170813212513j:plain

こんばんは。

三連休最終日です。大学生にはあまり関係はないのですが( ˘•ω•˘ )

明日からまた頑張りましょう!

 

今夜のテーマは「僕は読書の凄さを証明しようと思うです。

 

これは僕が好きな著書のタイトルをもじったのものですが、タイトルがとても好きなので使用させていただきました。

 

僕は4月から大学生になりまして、より活字に触れようと入学してから読書を習慣づけてきました。特に読むジャンルは決まってなく、乱読のような感じで日々本を読んでいます。

 

しかし、ただ本を読むのはもったいないと思いこのブログを通して読書がどれだけ自分が成長できるのかという記録を残していきたいと思います。

 

成長といってもなかなかピンと来ないかもしれないので、読書のメリットと結び付けて説明していきます

<読書のメリット>

・色々な話題に対応できるようになる

 →特に乱読は効果が出やすいかも

 

・語彙力が上がる

 →わからない漢字や言い回しを調べることで上がる

 

・文章力が上がる

 →言葉のレパートリーが増えるため

 

・想像力が高まる

 →小説などストーリー性があるものを読む(頭の中で想像する)

 

・電車などの移動時間を有効活用できる

 →これは実際今体感しています。スマホでゲームやるよりかなり有意義な時間だと思う。

 

このような感じで自分がどれほど変われるのかやっていきます!!!

 

記事は不定期ではありますが毎月必ず更新していきたいと思います。

<ルール>

①読んだ本の写真をアップ

②感想、そこから考えられることを挙げる(いわゆるアウトプット)

 

ぜひご覧になってください。よろしくお願いします。