えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

14.無料牛丼から学ぶ「時間」と「お金」

こんばんは。えぬじぇいです。

 

いきなりですが皆さん、先日、吉野家で牛丼1杯が無料になり店舗に行列ができたことがTwitterで議論が広がっていることをご存知ですか?

 

今回は、その出来事を踏まえて自分なりに「お金」と「時間」の扱い方・考え方を書いていきたいと思います。

 

知らない方のためにURL張っておきますので↓をご覧ください。

www.j-cast.com

 

で、今回の注目すべきポイントは

・牛丼のために1時間並ぶのか?

・無料で牛丼が食べれればイイ

・お金と時間どちらが大切か?

 

といったところです。皆様はどちらでしょう?

 

僕は、無料の牛丼のためには1時間も並びません

 

時間>お金という考え方です。

 

勿論、並ぶ並ばないは個人の自由であって、並ぶ人を非難しているわけではありません。

 

ただ僕が考えるのは、

①並ぶよりもその時間を有効活用できるのではないか?

 

②1時間並んで380円がタダ。ほんとに得?

 

ということです。

 

僕は今、居酒屋でバイトをしており時給1000円です

(あくまで自分の場合です。)

 

1時間働いて1000円もらえる。

1時間並んで380円がタダに。(実質時給380円?)

 

・・・・・あれ?と思いませんか?

 

そう思った方は1度自分の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 

1時間という時間は、筋トレ・読書・勉強がしっかりできます。

(主観ががっつり入ってしまってすいません)

 

「お金」と「時間」あなたはどちらを大事にしていますか?