えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

27.LIPPS Ray GINZA 入店から退店まで徹底振り返り&評価

 

全てはここから始まりました↓

www.no-more-inaka.com

 

僕が以前からフォローさせていただいてる

miumiu広瀬さん(https://twitter.com/late_hirose)のブログの記事です。

 

この記事を見て自分もレベルの高いところでカットしてもらおうと決め、先日行ってきました。

 

今回は、そのLIPPS Ray GINZA店の入店から退店までを振り返りえぬじぇいなりに評価していきます。

 

※お店に滞在時の行動や流れが分からない方はこの記事を見ていただければある程度スムーズに行けると思います。

 

 

 

~入店まで

銀座駅から徒歩5分圏内とかなり近いです。他の駅からの時間も短く都会の便利さを感じました。(千葉県民敗北)

 

お店はビルの4階にあるので少し見つけ辛いと思います。初めて行く方はGoogleMAPを使いましょう。

 

その他のお店の情報・予約・お問い合わせは公式HPを↓

https://lipps.co.jp/salon/ray_ginza.php

 

※ちなみに先日、銀座並木通り店と吉祥寺nakamichi side店がオープンしました。

 

 

入店~退店

エレベーターで4階まで上がり、ドアが開いたら目の前は受け付けでした。

えぬじぇい「13時に予約したえぬじぇいです」

 

受付「お待ちしておりました。当店のカードはお持ちでしょうか?」

 

え「いえ、持ってないです。今回が初めてです。(俺の日本語おかしい)」

 

受「担当はTOSHIですね。準備ができたらお声かけしますのでお掛けになってお待ちください。あと、貴重品(財布・スマホ)はこちに入れて管理してください(小さなバッグを渡される)。お荷物は〇〇番のロッカーを使用して下さい(ロッカーのカギを渡される)。」

 

ロッカーに荷物を入れ受付の横にある椅子に座り、アンケートのようなものを記入して待機していると

 

店員「えぬじぇいさん。シャンプーご案内します。」

 

この時すでに「銀座の美容室」というのもあり、ガチガチに緊張してました。髪切るだけなんですけどね。

 

シャンプーしてもらっていると

店員「今日はどんなスタイルにするかお決まりですか?」

 

え「はい。」

 

店員「その画像とかありますか?」

 

え「はい。(緊張で全然しゃべらん俺。いつもの勢いはどうした?)」

 

今回自分はこの髪型を参考にしました↓

beauty.hotpepper.jp

似合わねぇだろ!等のコメントは一切受け付けません。勘弁してください。

 

店員「では、席についたら見せてもらっていいですか?」

 

え「わかりました」

 

シャンプーが終わりタオルドライしてもらい席に移動しました。

(シャンプーめっちゃいい匂いだった)

(タオルドライの時に耳に指入れられてホワッてなる感覚わかる人いるはず)

 

席に移動してアシスタントさんに先ほどの髪型の写真を見せました。

 

そして少ししてからTOSHIさんが来ました。

 

T「こんにちは。宜しくお願いします。」

 

え「お願いします。」

 

こうしていよいよカットが始まりました。

 

「どこから来たの?」といった基本的な会話から、自分の髪質や使用しているワックスなど結構詳しく聞かれました。

 

パーマ初心者の自分は

「パーマに合うワックスってどういったものなんですか?」と質問したところ

 

T「それはワックスによっても変わってくるんだよね。基本的にハードタイプでも良いんだけど、ウェット感が強すぎるものはあまり良くないし。ワックスとジェルを混ぜたりするのもモノによってはおススメできないのがあったりするんだよね。」

 

と、かなり本格的なアドバイスを頂きました。とにかく今使用しているワックスを使って僕も自分なりに扱いやすくセットしやすいモノを選んでいきたいと思います。

 

ちなみにLIPPSはワックス・シャンプーも販売しております。

 

それにしても豊富な知識でしっかり返してくれるのはとても頼もしいです。

 

アシスタントの人もワックスやセット、パーマのケアについても教えてくれたのでお店全体のレベルが高いと感じました。

 

手際よくカットが終わりいよいよパーマです。

 

ですが、今回自分がやったパーマが「ソフトツイストパーマ」という少し特殊なパーマでお値段が+5000円しました。(クーポン使って良かった)

 

また、パーマの方法が2種類あり、普通のパーマと熱から髪を守るトリートメントパーマのどちらかお好みで行うことができます。(トリートメントパーマは更に+5000円なので普通の方にしました)

 

パーマが終わり、シャンプーしドライヤーで乾かしてアドバイスを貰いながらセットしていただき全工程が終わりました。(トータル2時間ほど)

 

お値段はホットペッパーのクーポンを使用して14000円でした。

まあパーマ込みのお値段なので少しお高くなりましたが、カットのみだと約6000円(+役職で値段変わる)なのでかなりおススメです。地方の美容室よりお高いですがレベルが高く、髪質やセットの方法・オススメのワックスなど多くのことを教えていただけたので全然コスよきだと思います。

 

振り返って

都心のレベルに感動しました。いつものカットより+2000円でかっこよくなれるならケチってる場合ではないなと思いました。

 

カットにお悩みの方は是非一度LIPPSに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

ご予約は

ホットペッパー

リップス レイ 銀座(LIPPS Ray GINZA)|ホットペッパービューティー

 

・HP↓

https://lipps.co.jp/contact/

 

からできます。

ホットペッパーは新規の方は安くなるのでオススです。

 

この記事を見て皆様がより一層かっこよくなれることを願っています。

 

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けているので気軽にどうぞ

 

Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

 

Radiotalkhttps://radiotalk.jp/program/3592

 

 

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/CAD