えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

25.まさか俺が帯状疱疹に・・・

どうも、えぬじぇいです。

 

今回は先月自分が患った帯状疱疹」という病気について病院からもらった冊子とともに説明していきます。

 

まさか19歳の自分がかかると思ってなかったし、初めての症状だったので治療が少し遅れてしまいました。(当時は試験勉強などやることが多くてあまり寝てませんでした)

 

これは過労や不規則な生活によって体の免疫が落ちた時になりやすい病気なので誰にでもなる可能性があります。ですので今回の記事で少しでも皆様の力になればいいなと思っております。

 

 

帯状疱疹とは?

まずは帯状疱疹についてです。僕の言葉よりも病院でもらった冊子の方が正確なのでこちらをご覧ください。

 

f:id:NJcontentsss:20190209161019j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161459j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161542j:plain

 

 

帯状疱疹のしくみ

帯状疱疹は子供の頃よく聞いた水ぼうそうと関連があるそうです

神経系に沿って広がるので神経を刺激するようなチクチク・ビリビリといった痛みに襲われました

自分は左胸から左脇・背中の左側になりました。少し動くと脇に擦れたりして中々辛かったです。

 

 

f:id:NJcontentsss:20190209161809j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209161946j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209162014j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209162035j:plain

 

 

治療について

帯状疱疹になったらまず皮膚科に行きましょう。そして先生に診てもらって治療の方針を決めましょう。

僕は①菌を殺す抗ウイルス剤(バラシクロビル錠)②痛みを和らげる鎮痛剤(カロナール錠)③皮膚に塗る塗り薬(アズノール軟膏)を服用しました。人にもよりますが副作用は感じられませんでした。マジでお薬様様です。

 

f:id:NJcontentsss:20190209163530j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209163905j:plain

 

 

帯状疱疹についてQ&A

次は帯状疱疹人なった際の過ごし方や制限、薬、感染についてです。

 

f:id:NJcontentsss:20190209164203j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164225j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164300j:plain

 

f:id:NJcontentsss:20190209164328j:plain

 

 

最後に 

帯状疱疹について今回は説明させていただきました。誰にでも在りうることなので規則正しく、なるべくストレスがかからない様に過ごしましょう。この情報をより多くの方に参考またはシェアしていただけたら幸いです。

 

 

今回はこれで以上です。

質問はTwitterから受け付けていますので気軽にどうぞ

Twitterhttps://twitter.com/nj_nj99

 

Radiotalkhttps://radiotalk.jp/program/3592