えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

1.主体的に行動せよ

いよいよ初投稿です。まったくのド素人なので温かい目で見ていただけると嬉しいです。

 

初回のテーマは、「主体的に行動せよ」です。

僕も今年から大学生で生活スタイルがガラッと変わり、最近ようやく慣れたかなというところです。今までは「親が~~」「周りの友達は~~」という感じで周りに合わせ楽に過ごしてきた方も自分も含めて多いと思います。

 

しかし、大学生や大人になった今でもこのような状態で過ごしている方はかなり多いと思います。

 

特に大学生は、学費を払って2年間もしくわ4年間という長い時間を貰っているにも関わらず、主体性のない時間(ただ授業だけを受ける)を多く過ごしてしまっているように思われます。もっと自分を磨く時間に充てれば見える景色も変わってくるはずなのに・・・

 僕が通っている大学で例を挙げますと、教科書を黒板に丸写しした授業、英語でオリジナルの宇宙人を作る授業(英語の授業だが発音や英会話など一切教えない)、映像だけの授業などです。

 

↑これらを見ると小学生でもできる授業だし、ほとんどが生徒が受け身の授業であることが分かります。他の大学では「今日は経営・経済論がしっかり学べた」「院生にプログラミングについて指導してもらった」などかなり身になることをやっているのに対してうちは中々やばい状況ですよね。

 

なので僕は周りから多少変な目で見られても自分のやりたいこと、身になることを勉強していこうと思い、今に至っております。しかも今は夏休みなので勉強だけでなく、

・筋トレ(見た目向上、健康志向、精神鍛錬)

・経営や経済、税金の勉強(将来は経営や起業をしたいので)

・ブログでの情報発信

・「読書→行動」の実践(本だけでは得られない経験を得るため)

・ナンパ(人見知り改善、コミュ力up)

・英語の勉強(テキスト+海外の方に話しかけてみる→実践の方が身に付きやすい?)

 

と、いった感じで夏休みを過ごしていこうかなと思います。

「とりあえず周りに合わせとけばいいやぁ~~~」みたいな主体性のない

何もせずただただ4年間を過ごす「量産型大学生」にはなりたくないので

 

それでは皆様、今年も有意義な夏休みを過ごしましょう☀

 

 

 ここからは余談ですが、一つの記事を書くってこんなに大変な作業なんですね。書いているうちに日が変わってしまいました。これもブログをやっているものだけが経験できることなんですね。明日はバイト先の先輩方とBBQからのバイトです。できたら写真上げます。夏休みにおける数少ないイベントなので精一杯楽しんできます。