えぬじぇい@大学生備忘録

平凡から非凡への記録を書いてます

8.バイト漬けの日々から学んだこと

こんにちは。そして、お久し振りです。えぬじぇいです。

 

題名通りの久しぶりの投稿でちゃんと記事が書けるか心配ですが、さっそく書いていきたいと思います。

 

 

8月後半は大学の講義や授業もなくバイトを多く入れてガシガシ働いてきました。正直感想は「疲れる。後悔。少し楽しい」です。

 

僕は居酒屋でバイトをしていて基本夜に働きます。18、19時から23時くらいまで働くという感じです。

 

そうなると終電で帰り、風呂に入って寝るのは結構深夜になりますよね?

 

そして次の日もお昼に起きてまたバイトに行って、夜中に帰宅する。

 

かなり生活リズムがヤバいですよね?

 

そんな日を2週間近く続きました・・・。途中で休みの日はありましたが、連勤はせいぜい3日が限界です(後から気づきました)。明らかに自分のミスですね。

 

 

そんな日々で特に気づいたことを挙げると

・深夜帰宅で睡眠時間がずれる

・寝るのが遅いと起きるのも遅い

・肌荒れがひどい(ニキビや目のくま)

・意識がバイトにとられる

・時給1000円でこの生活は自分に合っているのかと自問自答する

 

 

です。特に2番目の項目が大きいですね。起きるのが遅いとその日の勉強計画等が組み立てづらくなり、気がついたらバイトに行く時間という状態になってしまうのでとても困りましたね。

 

とにかく勉強する時間が少ないし、生活スタイルはほぼフリーターのような感じでした。主体的に時間が使えていない!!!

 

 

今後は大学も再び始まるので出勤の頻度は下がりますが、次の冬期休暇の時は休暇期間が夏より長いので気を付けます。

 

 

この期間で「大学生のメインはバイトではなく学業」ということを身をもって体験し、理解できたので、皆さんもバイト等で働く際はよく自分の体よく相談して働きましょう。

 

 

最後にまとめると、バイトでたくさん働くと

・バイトのし過ぎは生活リズムが崩れやすい(特に夜方のバイト)

 

・生活リズムの狂いから身体にも影響が出る

 

・主体的に時間が使えない

 

 

久しぶりに記事を書きましたが、文章が以前よりつたないですね。今後の改善点です。

 

 

また翌日からこつこつとブログを更新していきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

7.僕の高校時代 続き

こんばんは。

更新が遅れて申し訳ありません。今日からまた気を取り直してやっていきます。

 

今日は前回の記事の続きで僕の高校時代、主に受験勉強で得られたものについて伝えていきます。前回の記事は下のURLで見れます。

http://blog.hatena.ne.jp/NJcontentsss/njcontentsss.hatenablog.jp/edit?entry=8599973812289020021

 

 

僕は部活を引退した6月頃から本格的に勉強を始めました。夏休みには河合塾の模試も積極的に受けに行ってました。周りはAO入試や自己推薦など着々と進路を決めていくなかで自分も黙々と勉強に打ち込みました。

 

しかし、思ったほど成績が伸びず先生にはかなり厳しいことを言われました。

原因はやはり

①勉強時間不足

②やり方が悪い

 

この2つだと思います。ですが、当時の僕はそれに気づかずただ我武者羅に勉強していました。

 

特に今高校3年生はこのことに注意して勉強してほしいです。定期的に自分の成績を分析して、自分に合った勉強をしていくことをおススメします。周りが凄い参考書を持っていても焦らず自分のペースでやってください。結局は合格すればいいのですから!

 

そして僕はそのまま成績が伸びず、とある私立大学に指定校推薦で逃げるような形で受験することになりました。そして今その大学に通っています。そして今も後悔しています。

あの時、浪人するなり後期試験まで粘るなり道があったのに、先生の言う通りにしてしまい、自分の意見を通せなかった。実際は進路が決まってホッとしていたのかもしれない。

 

勉強ができなかったことよりも、自分で決めた目標を周りに流されて変えてしまった自分に悔しいんです。

 

だから今この記事を見ている高校生には、僕みたいになってほしくないのです。

誰に何言われようと自分の決めた道を走ってください。そして見返してください。

 

最後になりますが、勉強できる人は才能も関係ありますが、自分の力で理解して学習してます。集中する時間がトータルで長いです。誘惑に負けず、しっかりON/OFF分けて勉強してます。

 

受験生が第一志望に合格しますように!!!!!

 

 

 

6.僕の高校時代

こんばんは。

 

今日は雨がひどく中々外に出れませんでしたね。でもたまに降る雨って結構僕好きです。特に夏は特別感があってイイ!

 

今夜は特にこれといったネタが思いつかず、僕の高校時代のお話をしたいと思います。

 

滑り止めの高校(ごく普通の私立高校)でしたが、精いっぱい過ごそうと入学後はそれなりに部活や勉強もやっていました。部活では全国大会などにも出場できて、ホントに素晴らしい仲間や先生に恵まれたと思います。

 

高校時代のいい思い出は殆ど部活しか出てこないので、もう終わりになっちゃいそうですが、僕もしっかり恋愛してました。3年間片思いでしたが、ホントに好きでしたね~( ˘•ω•˘ )

 

当時は女性と話すときは少しアワアワしてしまう感じの子でした(今はバイトなどして慣れましたが)。そんな感じだったので好きな子には振り向いてもらえず辛い日々を過ごしていました。まさに非モテで「この人しかいない」「きっと頑張れば~」といった中々女々しかったです。

 

当時の自分にアドバイスできるなら「ジョージクルーニー並みの笑顔と余裕を持っていけ」と言いたいです。今の自分も中々キツイですね。

 

告白を断られては部活仲間に騒がれてましてが、気心が知れた仲間だったのでそれもなんだか心地よかったです。

 

あれよあれよという間に3年生にな受験シーズンが来ました。僕は某国立大学を目指していましたが、勉強ができず模試の結果も横ばいで、別の私立大学に指定校推薦という道を選ばざるを得ませんでした。その時はかなり先生と揉めましたが、苦渋の決断でした。数日間部屋でワーワー泣きました。あの悔しさは死ぬまで一生忘れられないです・・・

 

でもこのおかげで今こうしてる自分がいるのでいいかな?とは思いますけどね。

合格後は大学から入学前課題というものも届き、新たな目標も見つかり、今度は大学で頑張ろうとスタートを切りました。そして今に至ります。

 

 

しかし今心残りがありまして、それは先ほども出た好きな子についてなのですが、卒業式に気持ちだけ伝えようとしたのですが、式が式だったので話せず終わってしまったんですね。今は好きではないですが、なんか予定が狂った感じなんです。語彙力なくてすまん。

 

今振り返るとこんな汚れのない時もあったのだなと思い出します。

まあ男子高校(3年)のほとんどはピュアではないですけどねwww

 

そのことはいつか同窓会とかで話せたらなーくらいでいたいと思います。

 

これが僕の高校生活です。いたって平凡ですね。部活の話は思い出がありすぎてかなり省略しました。

 

次回は、大学受験の時の自分が得たものについて更新します。

今高3の方は僕の経験を参考にしてみてください。

 

お楽しみに!!!!!

 

 

 

5.僕は読書の凄さを証明と思う

f:id:NJcontentsss:20170813212513j:plain

こんばんは。

三連休最終日です。大学生にはあまり関係はないのですが( ˘•ω•˘ )

明日からまた頑張りましょう!

 

今夜のテーマは「僕は読書の凄さを証明しようと思うです。

 

これは僕が好きな著書のタイトルをもじったのものですが、タイトルがとても好きなので使用させていただきました。

 

僕は4月から大学生になりまして、より活字に触れようと入学してから読書を習慣づけてきました。特に読むジャンルは決まってなく、乱読のような感じで日々本を読んでいます。

 

しかし、ただ本を読むのはもったいないと思いこのブログを通して読書がどれだけ自分が成長できるのかという記録を残していきたいと思います。

 

成長といってもなかなかピンと来ないかもしれないので、読書のメリットと結び付けて説明していきます

<読書のメリット>

・色々な話題に対応できるようになる

 →特に乱読は効果が出やすいかも

 

・語彙力が上がる

 →わからない漢字や言い回しを調べることで上がる

 

・文章力が上がる

 →言葉のレパートリーが増えるため

 

・想像力が高まる

 →小説などストーリー性があるものを読む(頭の中で想像する)

 

・電車などの移動時間を有効活用できる

 →これは実際今体感しています。スマホでゲームやるよりかなり有意義な時間だと思う。

 

このような感じで自分がどれほど変われるのかやっていきます!!!

 

記事は不定期ではありますが毎月必ず更新していきたいと思います。

<ルール>

①読んだ本の写真をアップ

②感想、そこから考えられることを挙げる(いわゆるアウトプット)

 

ぜひご覧になってください。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

4.筋トレでQOLが変わる?

こんばんは。

最近ようやくPCの扱いに慣れてきました。高校時代は殆ど使ってなかったのですが中々大変ですね。これもブログを始めたおかげです。これからはプログラミング等にも挑戦していきます。

 

早速ですが今日のテーマは「筋トレでQOLが変わる?」です。

 

今回は以前までのような固い真面目系な話ではなく、筋肉とQOL(Quality Of Life)の話でいきます。

 

今日は僕が筋トレを始めたことによって得られたもの(筋肉以外)を伝えていきたいます。

 

それでは本題にいきましょう。

 

そもそもなぜ筋トレと生活の質が関わってくるのか?という話ですよね。

答えから言っちゃいましょう。それは、

 

自分の体に興味を持つようになるからです。

 

これを僕は「自分スパイラル」と名付けました。ネーミングセンスは・・・とりあえず置いといてください。

 

簡単に説明しますと

・筋トレを始める

   ↓

・自分に合ったメニューや目標が決まる  

   ↓

・筋肉をつけるため筋肉に必要なものを調べる

 (栄養面:タンパク質、糖質、プロテインetc

 生活面:しっかり睡眠をとる、お菓子・ジュースを控える)

   ↓

・体型が変わり服装を意識する(特に男性はジャストサイズを選ぶ)ようになる

   ↓

・服以外にもようになる

 例)・短髪にする

  ・姿勢を気にする(体が大きく見える)

  ・肌ケアをする(汗によるニキビを防止)

   ↓

・自信がつく(「すべて筋肉で何とかなる」という謎の自信)

   ↓

・再び筋肉がつく

   ↓

・最初に戻る

 

 といった感じです。

しかも筋トレには多くのメリットがあるのでぜひこの夏、筋トレを始めたはいかがでしょうか?

 

 

3.習慣の先へ(身だしなみ編)

こんばんは。

いよいよ3連休が始まりましたが皆様は有意義にお過ごしでしょうか?特に今日は涼しいので過ごしやすいと思います。

 

さて今夜のテーマですが「習慣の先へ」(身だしなみ編)です。

皆さんも外見について何かしら習慣づけてやっていることがあると思います。今夜はその習慣について伝えていきます。

 

まず僕がやっていることを挙げていきます。もし僕がやっていること以外でおすすめがありましたら是非コメントお願いします。

・表情筋エクササイズ

・眉毛、鼻毛、耳毛等のムダ毛処理

・鼻たたき+ノーズクリップ(シンクロ選手がつけてるアレ)

・ビタミンcサプリ服用

・外出時は香水で匂いケア

洗顔→化粧水→美容液

・眼輪筋(目の筋肉)エクササイズ

・耳ゴム(1回10分)

・月に一度美容室+毎日セット

・筋トレ+プロテイン

 

といった感じになります。

僕はこれらを習慣ではなく呼吸するかのように当たり前に行うレベルまで持っていきたいのです。

 

なぜかというと「習慣」のレベルだと時々「1日くらいサボっても大丈夫」という葛藤があるからです。しかしこれを習慣の先へ引き上げることができれば歯を磨くがごとくこなせるからです。

 

皆さん、歯を磨くときに磨こうか葛藤しますか?

 

しませんよね。そういうことです。ほぼ無意識の状態です。

 

これは是が非でも今年中に成し遂げます!

 

しかし「なぜそんなにやるの?」とよく友人に言われます。

理由はいくつもありますがその中で大きいのが

①見た目にコンプレックスがある

 

②人前に出る最低限のマナー

 

③誰も届かないくらいやることでの自信の獲得

 

の3つです。

 

よく通学電車で汗臭いサラリーマンや服のサイズが合ってない大学生、髪ボサボサな人を見ます。僕は正直身だしなみのマナーについて周りの人も厳しく指摘してもいいと思うのですが、その人たちはきっと「身だしなみを整えなくても別にいいだろう」という思考の「習慣」にハマってしまっている可能性があります。

しかしそういう人たちが多い今が

     チャンスです。

 

周りが劣化していく中で黙々とこなし、習慣の先に行ければ圧倒的な差がつけられます。これは男女関係なくいけますが、特に男性の方がチャンスは大きいです。見た目が良ければ印象だっていいし、女性だって清潔感がある人の方がいいですよね?

 

特に臭いは周りの人にも迷惑になるので、デオドラントシートやフレグランスでケアしましょう(モテる方は例外なくケアしてます)。話はそれからです。

 

今回の記事で外見に気を遣う方が増えますように!

また

共に「習慣の先」を目指す方が増えますように!!!

 

*身だしなみ編とありますが他の編はまた気が向いたら記事にします。

 

 

 

2.失敗とプランのセット

こんばんは。昨日はバイト先の人達とBBQに行ってきました。普段仕事中の姿しかお互い見てないのでこの様な機会があって良かったです。特に同い年とのプライベートな話や恋愛話などオープンに話せるのはとても刺激になりました。

 

今日のテーマは「失敗とプランのセット」です。

マ○ドナルドの注文みたいな感じになってしまいましたが、これは僕が最近、行動するときに意識していることです。物事において成長が早い人は常にこれをこなしているのですが、僕はこの前まで全然気が付きませんでした。それが特に現れるのは、仕事・恋愛・自己投資です。

 

恥ずかしいですけど僕の体験を例に挙げると

・バイトで何度も同じ失敗。

 →メモも取らなければ、先輩に質問もしない(新人に多い)。それではいつまでも仕事

  できるようにならないし、クビもあり得ます。ほんとにご迷惑をかけました。

 

・好きな子に何度も猪突猛進アピールして毎度玉砕

 →がつがつアピールするのは有効だとか聞きますけど、毎度毎度自分を磨いてレベル

  アップしてからアプローチしないとまったく意味がないですね。

 

・目標設定や自己分析せずに筋トレ・美容ケア

 →自分の筋肉や肌の特徴、自分に似合う髪型や服装を調べずに人気の雑誌やサイトの

  内容をマネしただけあまり上手くいかない典型的な失敗例ですね。

 

これらは、「失敗とプランのセット」のプランが欠けてるパターンで、何やっても上手くいかない人はこのパターンが多いです。しかもこの時点では「プラン」がないので、その原因に気づきにくく繰り返す可能性が高い。

 

さらに怖いのは、「失敗すればするほど経験が多い」的なことを言っている人達に感化されていろんなヘマをしても何も考えない人たちが行動する人が増えることです。これはただの迷惑であり成長力ほぼ0です。直ちに「プラン」を取り入れましょう。

 

ここでの「プラン」は「失敗から原因と自分を分析して最適な道を考える」というニュアンスです。PDCAに近いです。一見プランは面倒だなと思いますが、一回失敗してるので確実に間違ったやり方が1つ消えます。それを繰り返していくうちに徐々に道は開けます。

 

このセットはイチゴと大福以上に素晴らしい組み合わせなので、これを意識して物事を進めて余計な寄り道はせずにゴールへ突っ走りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

1.主体的に行動せよ

いよいよ初投稿です。まったくのド素人なので温かい目で見ていただけると嬉しいです。

 

初回のテーマは、「主体的に行動せよ」です。

僕も今年から大学生で生活スタイルがガラッと変わり、最近ようやく慣れたかなというところです。今までは「親が~~」「周りの友達は~~」という感じで周りに合わせ楽に過ごしてきた方も自分も含めて多いと思います。

 

しかし、大学生や大人になった今でもこのような状態で過ごしている方はかなり多いと思います。

 

特に大学生は、学費を払って2年間もしくわ4年間という長い時間を貰っているにも関わらず、主体性のない時間(ただ授業だけを受ける)を多く過ごしてしまっているように思われます。もっと自分を磨く時間に充てれば見える景色も変わってくるはずなのに・・・

 僕が通っている大学で例を挙げますと、教科書を黒板に丸写しした授業、英語でオリジナルの宇宙人を作る授業(英語の授業だが発音や英会話など一切教えない)、映像だけの授業などです。

 

↑これらを見ると小学生でもできる授業だし、ほとんどが生徒が受け身の授業であることが分かります。他の大学では「今日は経営・経済論がしっかり学べた」「院生にプログラミングについて指導してもらった」などかなり身になることをやっているのに対してうちは中々やばい状況ですよね。

 

なので僕は周りから多少変な目で見られても自分のやりたいこと、身になることを勉強していこうと思い、今に至っております。しかも今は夏休みなので勉強だけでなく、

・筋トレ(見た目向上、健康志向、精神鍛錬)

・経営や経済、税金の勉強(将来は経営や起業をしたいので)

・ブログでの情報発信

・「読書→行動」の実践(本だけでは得られない経験を得るため)

・ナンパ(人見知り改善、コミュ力up)

・英語の勉強(テキスト+海外の方に話しかけてみる→実践の方が身に付きやすい?)

 

と、いった感じで夏休みを過ごしていこうかなと思います。

「とりあえず周りに合わせとけばいいやぁ~~~」みたいな主体性のない

何もせずただただ4年間を過ごす「量産型大学生」にはなりたくないので

 

それでは皆様、今年も有意義な夏休みを過ごしましょう☀

 

 

 ここからは余談ですが、一つの記事を書くってこんなに大変な作業なんですね。書いているうちに日が変わってしまいました。これもブログをやっているものだけが経験できることなんですね。明日はバイト先の先輩方とBBQからのバイトです。できたら写真上げます。夏休みにおける数少ないイベントなので精一杯楽しんできます。